【イケメンと横浜デートの眞子さま】季節はずれの残暑の日に電車内でラブラブな様子、一緒にいた相手とは・・・

季節はずれの残暑となった2016年10月2日の日曜夜、東京・渋谷と神奈川・横浜をつなぐ東急東横線の車内でドアにもたれかかっていた若い男女。

「次は、マーちゃんの携帯も見せてよ」

男性が親しげに、女性の充電中のスマートフォンを覗き込むと、

「ブサイクだから、やだぁ〜」

女性は嫌がってみせるが、その表情からは本気ではないことがわかる─。

女性は、『ユニクロ』の花柄のワンピースに、グレーのロングカーディガンと黒革のミドルブーツ。

縁のあるメガネをかけ、猫の柄のバッグを持ち、その中からのびている充電器のコードは彼が覗き込むスマホにつながっていた。

男性は、白の『アバクロ』のポロシャツに、ベージュのハーフパンツ。『トミーヒルフィガー』のバッグを持つガッチリ体形の目鼻立ちの濃いイケメンだ。

次ページへ続きます