【意外に気付かれている!?】特にこれからの季節は気になる足の臭いの原因と消臭方法が自分でも解決出来る方法とは!?

足の汗は無臭??

 

実は、足の汗は無臭なんだとか・・・

 

でもその汗で、靴の中がムレて、嫌な臭いになるんです。

 

さらに、汗や足の垢がそのまま放置されると雑菌が増えてしまい、納豆級の臭さに…!

 

日頃から、足ムレを予防して、清潔に保つことが必要です。

 

生足にパンプスや、ブーツなど、履き方に注意しないと嫌な臭いを作る原因になってしまいます。

 

足の臭いの原因と消臭法

 

【サンダルと靴下】

 

少し前から流行っているサンダルに靴下を合わせるファッションですが、実は嫌な臭いの原因になる可能性もあるんです。

 

コットン100%の靴下の場合、汗を吸収しやすい分、乾きづらいという欠点があります。

 

乾きにくい靴下を1日中履いて足の汗をかいてしまうと、臭いの原因になります。

 

足専用のデオソラントスプレーなどで足をサラサラにして、悪臭対策をしましょう。

 

 

【同じ靴を毎日履いている】

 

玄関に履きやすい靴がおいてあると、そのまま履いて出かけてしまう事も多いと思います。

 

この季節は足も汗をかきやすくなっているので、1日中履いた靴の中の汗が乾かないうちに履いてしまうと臭いの原因になります。

 

靴はなるべく交代して履いて、1日置くようにしましょう。

 

 

【生足とパンプス】

 

この季節は生足にパンプスという方も多いですよね。

 

しかし、パンプスの中で足の汗をかいてしまうと、それが臭いの原因になってしまう事もあります。

 

デスクワークの方は、パンプスをこっそり脱いで、汗と靴を乾燥させましょう。

 

足専用の拭き取りシートなどを利用するのも効果的です。

次ページへ続きます