【芸能界の手切れ金&口止め料】浜崎あゆみは元夫に2億円!CHAGEはASKAに1億円!浜田雅功はベッド写真を抱えられている犯罪者、小向美奈子に驚愕のカネを・・・

 

浜崎あゆみが事実婚相手のオーストラリア人俳優に、暴露本阻止のために2億円支払った!


「浜崎あゆみが前の事実婚相手であるマニュエル・シュワルツ氏に暴露本の出版をしないなどの内容の誓約書を交わし、“口止め料”として2億円が支払われたとされる」(芸能ライター)

― ―

交わされた誓約書の内容はというと、

《暴露本を出版しないこと》
《周りの人間にあゆの話をしないこと》
《話が漏れたら損害賠償を請求する》
《日本の出版社には就職しないこと》
《今後、一切お金の請求をしてこないこと》
離婚によって″浜崎あゆみ″のブランドイメージが傷つけられることのないよう配慮された、あゆらしい、非常に事細かなものだったそうだ。

とはいえ、あゆは自らの会員制サイトで離婚原因について
「震災を機に″日本を離れたくない″という気持ちが芽生え、彼とアメリカで暮らすことができなくなった自分にある」といった内容を綴っている。

そのためだろうか、
「誓約書には彼女からの要求が述べられているだけでなく、“あゆ側が慰謝料としてマニーに対し2億円を支払う″といった文言も記されていたそうです。離婚が成立したということは、それで合意に至ったのでしょう。」

一方、あゆの所属事務所はこの契約書などについて、「事実無根です」との回答だった。
担当弁護士は「知っていても知らなくても、そのようなことは私の口から言えません」と応じ、否定はしていない。

ちなみに、浜崎あゆみのかつての不倫疑惑の相手だった元バックダンサー・SHU-YAとは、手切れ金の噂は出ていない。

 

不倫騒動のあった浜田雅功は、

かつて関係のあったとされる巨乳グラドルに、

かなりの“手切れ金”を支払ったらしい・・・

 

次ページへ続きます