【衝撃】「独身男性」が亡くなった場合の中国の風習「冥婚」が怖すぎるwww

 

夫婦にとって、結婚とは死がふたりを分かつまで続くものだが、中国伝統の冥婚(ゴースト・マリッジ)はその趣が異なる。

死は結婚の喜びの始まりなのだ。

 

冥婚とは死者が死後の世界で寂しくないよう、相手を見つけて結婚させる儀式だ。

 

人は独身のまま死ぬと死後も孤独なので遺族にまとわりつくと信じられているため、遺された者は共に埋葬する配偶者を見つけてやらなくてはならない

 

なんだ、この風習は、、、

 

次ページへ続きます