【衝撃!】史上最年少の母親 5歳で出産し 8カ月で初潮、4歳で陰毛、性早熟症の不思議・・・(動画あり)

 

ごくまれに耳にする10歳前後の女の子による出産。しかしそれよりも幼く、幼稚園に通う年齢の女児が子どもを産んでいたケースもあったのだ。

 

それは、今から76年前にさかのぼる――。
■5歳7カ月で男児を出産し世界一若い母親に

 

「Wereblog」によると、1933年にペルーのティクラポで生まれたリナ・メディナちゃんは、人形遊びが大好きな、ごく普通の女の子だった。

 

しかし、ある日を境に彼女の人生は急展開してしまう。

 

 その日、彼女の両親は5歳の娘の腹が異様なくらいせり出してきていることに気づいた。

 

「大きな腫瘍でもできてしまったのでは」と、大急ぎで病院へ担ぎ込んだはいいが、医者から告げられた言葉に仰天してしまう。

 

なんと腹のでっぱりは腫瘍ではなく、妊娠7カ月というのだ、、、

 

次ページへ続きます