【驚き!】一世を風靡したSPEEDが「解散した理由」・・・その原因はメンバーのあの人だった!?wwww(画像あり)

90年代に一世を風靡したSPEED。

 

今井絵里子は、参議院議員の道を歩み、上原多香子は、芸能界に残って女優をしていたが、二人とも不倫騒動で自業自得ではあるが風前のともし火となっている。

 

今井絵理子は一線を越えていないという釈明会見し、上原多香子は夫・TENNさんの遺書で不倫に起因していたことがバレて、芸能界追放の危機に直面している。

 

いまのアイドルを代表するAKB48と比べSPEEDは当時、世間の捉え方としても、今のAKBのように「トップアイドル」だった。

 

本人達はアイドルと思われる事を、ラジオで公言するほど実に嫌がっていたが、解散まで相当な人気あったのは事実。

 

今回は、なぜ人気があったSPEEDが解散をしなければいけなかったのか、2chで噂になっている・・・

 

 

 

果たしてその真相は・・・

 

 

 

次ページへ続きます