【驚愕】渡辺直美 “お家賃事情”、、、スゴイ稼いでいるんだな・・・「住んでる世界が違う」と視聴者らもドン引きwww 

 

渡辺 直美

「渡辺直美の“家賃”」の画像検索結果

(わたなべ なおみ、1987年10月23日 )は、日本のお笑いタレント、ピン芸人、司会者、

女優、歌手である。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京吉本)所属。

東京NSC12期生。

 

父母姉本人の4人家族(元々1人っ子とプロフィール公開していたが、後に訂正した)。

父親が日本人、母親が台湾人。

出生は台湾で幼少期の頃に両親が離婚しており、母に引き取られて育った。

中国語はほとんど話せないが理解はできるという。

小さい頃は食べるものにも困るほど貧乏で、おかずの代わりにチラシの切り抜きを側に置いて

ご飯を食べ、チラシに載っている食べ物を食べているような気分を味わうほどだった。

それでも、よく喋る明るい子供だった。

中学卒業までは痩せており、ハーフということもありモテていたという。

現在、台湾に実姉が住んでおり、インスタグラムで姉妹でのツーショット写真を公開している。

「渡辺直美の“家賃”」の画像検索結果

 

茨城県石岡市立石岡中学校卒業。小さい頃から芸能界に憧れていた。

勉強が全くできなかったため、高校受験をするも失敗した。

そのため高校進学せずにファミレスの夢庵にてアルバイトとして働き、貯金をする。

中学生の時には恥ずかしがりやであったが、仲のよい子を集めてものまねを披露するなどしていた

こともあり、親の反対を押し切り、家出同然の形でNSCに入る。

親がNSCに電話をしてきたこともあったという。

望月愛子とのコンビ「わたもち」を解散後、NSC同期のササキりなとのコンビ

「フレッシュライム」を組んでいたが、2007年9月に方向性の違いで解散し、ピン芸人として

デビュー。

 

いわゆるデブタレの1人としても知られ、公式プロフィールのサイズは身長157cm、体重95kg。

自称Hカップ。2008年11月14日には4月からの7ヶ月間に13kg太ったことをエクササイズの

イベントで明らかにした。

「渡辺直美の“家賃”」の画像検索結果

ビヨンセの大ファンであることから主に楽曲「クレイジー・イン・ラブ」のダンスのモノマネ芸を

始め、テレビなどで多く披露するようになる。これに伴い「和製ビヨンセ」「ブヨンセ」

「吉本のビヨンセ」などとも呼ばれていた。

 

尊敬するお笑い芸人は岡村隆史、コロッケ。

理由は「動きや顔で誰にでもわかる面白さを追求しているから」。

2016年現在の悩みはネタ数が少ないこと。

ネタが尽きたらそのままテレビから消されてしまいそうで怖いという。

目標はコント番組にレギュラー出演することだというが、ピカルの定理のレギュラーとなり

叶った。

 

これは視聴者も驚くのも納得!!

かなり稼いでいるんだなということがわかります。。。

 

次ページへ続きます