【大阪を襲った地震…】これは大震災の前触れなのか・・・『必見!!』いつ起こっても大丈夫であるように備えておくべきこととは!?

 

大阪を襲った震度6度の地震・・

 

18日午前7時58分ごろに大阪府北部を震源として最大震度6弱の地震が起きました。

地震の規模を示すマグニチュード(M)は6・1と推定されています。

 

総務省消防庁の午後5時時点のまとめで、大阪府で3人が死亡し、6府県で307人が負傷者が

出たと発表されました。

また、大阪府高槻市はさらに1人の死亡を発表しました。

 

大阪府の松井一郎知事は自衛隊に災害派遣を要請し、避難所の設置・運営などの費用を国と府が

肩代わりする災害救助法を13市町に適用することを決めたことを発表しています。

 

今回もこの大阪地震で恐怖と驚きで衝撃が走りました。

いつどこでまた起きるのかわからない状況です。。。

 

そんな大阪では被害が起こってしまったのです・・・

 

次ページへ続きます