【衝撃】元SPEED・上原多香子 現在がガチでヤバイ!!・・・あの坂口杏里と同じ道をたどることになるのかwww

 

上原 多香子

「元SPEED上原多香子」の画像検索結果

(うえはら たかこ、1983年1月14日 )は、日本の歌手、女優、タレント。

SPEEDのメンバー。所属事務所はライジングプロダクション、所属レコードレーベルはSONIC

GROOVE。

沖縄県豊見城市出身。

 

1996年8月、アイドルグループ・SPEEDのメンバー(ダンス・コーラス担当)としてデビュー。

 

1999年3月、河村隆一のプロデュースによりシングル「my first love」でソロデビュー。

オリコンチャートで1位を獲得し、50万枚を超えるセールスを記録。

10月公開の映画『ドリームメーカー』のヒロインにも抜擢され、この映画で主演の辺土名一茶

(ISSA)と共に、第23回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した。

 

2000年3月31日、SPEEDを一度解散。

 

2001年春より”資生堂・プラウディア”のCMモデルを8期連続(計4年、最多・最長記録)で

務めた。

10月、SPEEDを一日限定で再結成。 同月、所属レコード会社をトイズファクトリーから

SONIC GROOVEへ移籍。

 

2002年7月公開のアニメ映画『デジモンフロンティア 古代デジモン復活』では、ダルクモン役で

声優に初挑戦した。

 

2003年1月、写真集『Vingt Takako(ヴァン タカコ)』を発売。

20歳の誕生日を記念して発売されたこの写真集では、草むらの中で全裸で寝そべるセミヌードの

カットがある。

4月、SPEEDの2度目の再結成を発表。年内限定での活動で、夏以降はグループ活動をメインで

行った。

2003年度下半期にNHKの連続テレビ小説『てるてる家族』では、女優いしだあゆみをモデルに

した岩田夏子の役を演じ、いしだ本人(クラブの専属歌手役)との共演も実現した。

 

2004年9月頃から2009年11月頃にかけて自身のエイベックス公式サイトにて日記(ブログ)を

書いていた。

 

2005年10月、『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』(共演:山本耕史・小堺一機 他)で

舞台に初出演。

 

2006年9月、『ちいさこべ 〜若棟梁と九人の子』で時代劇に初出演。

 

2007年3月、ソロ名義での初のベストアルバム『départ〜takako uehara single collection〜』を

リリース。

10月26日、音声・動画ブログ「オリーブパン」をスタート(現在は削除)。

 

2008年8月31日、日本テレビの『24時間テレビ31』にSPEEDとして出演し、3度目の再結成。

なお、この再結成でSPEEDは完全復活。

 

2009年、公式ファンクラブ「ピンクPEACE」が、グループの再結成に伴い新設されたグループ

公式ファンクラブ「SPEED WAY」に統合された。

 

2011年3月31日、Twitter公式アカウントを開設。

11月公開の映画『恋谷橋 La Vallee de l’amour』で映画初主演を務めた。

 

2012年3月9日、ET-KINGのMC・TENNと婚約したと公式サイトおよび自身のブログで発表した。

8月23日、結婚。翌24日にブログで発表した。

 

2014年9月25日、夫・TENNが自殺。

 

2015年10月、舞台『くちづけ』で芸能活動を再開。

“マリーン”として”リンダ”(=新垣仁絵)と「乙女心」というユニットを組んでいる。

以前は自ら進んで前に出ることはほとんどなかったが、2008年のSPEED再結成以降はライブなど

でMCを務める機会が増えた。好きなアーティストはビートルズ、YUKI(JUDY AND MARY)、

Mr.Childrenなど。

シモンという犬を飼っており、愛称は「シモンさん」。

 

そんな彼女がまたもやさらなる噂が浮上してきた。。。

 

↓次ページへ続く↓