土屋太鳳さん、太いアレを咥えて練習の成果を発揮するwww

土屋太鳳さん、太いアレを咥えて練習の成果を発揮するwww

 

土屋 太鳳

「土屋太鳳」の画像検索結果

(つちや たお 、1995年2月3日)は、日本の女優である。東京都出身

ソニー・ミュージックアーティスツ所属。血液型はO型。

 

2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施した

スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて審査員特別賞を受賞

同オーディションの受賞者の中では最年少。

初仕事は2007年12月1日より放送されたカプコンのゲームソフト『WE LOVE GOLF!』の

テレビCM(松原剛監督)

2008年に公開された『トウキョウソナタ』で映画デビューを果たした

その撮影現場で共演者の香川照之・津田寛治と交流し、彼らの仕事ぶりを目の当たりにしたことで

女優への決意を強める

 

憧れの人物はエンヤ、中島美嘉、柴咲コウ、CHARA(みんな自分の声を持っているから)、

トム・クルーズ、ジョニー・デップ、香川照之、蒼井優

尊敬する人は家族。兄弟は、2歳上の姉(富士通の社員で、Xリーグ・富士通フロンティアーズの

チアリーディングチームに所属している)と2歳下の弟(土屋神葉)がいる。

座右の銘は「自分を信じる」「感謝」「ごはんをよく噛む」

 

名前の由来

「太鳳(たお)」という名前は本名である。

胎児の性別を教えない産院で生まれたため、名前を決めるのに困った母親が「生まれたばかりの

裸の赤ん坊が雲の上で寺子屋のような低い長机に正座し、細長い紙に筆で『二月三日生まれ 女

太凰』と書いていた」という内容の予知夢を見たことに由来する。

予定日は先だったが夢見どおり2月3日朝に突然女児が誕生したため、「女の子なのに『太』と

いう字を名前につけていいのか?」と、家族が「太」の字を中国の辞書で調べたところ、

「女性の尊称(西太后等)にも使う」と書かれていたことから、女児に使ってもよいだろうとの

結論を得る。

しかし1995年当時「凰」は人名用漢字に指定されていなかったため(2004年に追加)、

「雄のフェニックス」という意味になるが形と意味が似ている「鳳」を使い(一般に「鳳凰」の

オスが「鳳」、メスが「凰」とされる)「太鳳=たお」と命名された

芸能界入りのきっかけとなった「ミス・フェニックス」オーディションには、名前のつながりから

「私だ!」と思い、直感で応募したという

 

太いアレを咥えて練習!?・・・

↓次ページへ続く↓