【素敵な思い出】同じポーズで撮り続けた27年間父と息子との写真が物語っている・・・

1986年

1986年に撮影された、父と息子の1枚の白黒写真。

この日を境にこの親子は、息子の誕生日には毎年、必ず同じ構図で写真を撮ることにしました。

 

すべて白黒。

 

色はなく、言葉もなければ、動画のように動くこともありません。

 

しかしこの27枚の写真には、間違いなくドラマがあります。

 

少しずつ大きくなる息子、少しずつ年を重ねていく父親、そして…

 

 

「親」「子」の巡り合わせを改めて実感してください。

次ページへ続きます