【悲痛!】素敵な妻であり、母でもあった小林麻央・「乳がん」と戦いながらも家族を支えてきた絆、、、最後に叶わなかったもう1つの目標とは・・・

歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻でフリーアナウンサーの小林麻央(こばやし・まお、本名・堀越 麻央)さんが

乳がんのため、22日に亡くなった。

 

麻央さんは22日夜、都内の自宅で死去した・・・

 

 

夫・歌舞伎俳優、市川海老蔵さん(39)が23日午後、東京・渋谷の東急Bunkamuraシアターコクーンのホールで

 

自身の公演終了後に記者会見を行い、がんで闘病中だった妻でフリーアナウンサーの小林麻央さん(34)が死去したことを明らかにした。

 

 

 

「愛してるといって、旅立ちました」。

 

 

約400人の報道陣が詰めかけ、騒然とする会場で約20分間、海老蔵さんは涙を流しながら、気丈に言葉を継いだ。

 

 

午後2時35分過ぎ、海老蔵さんは黒いスーツとネクタイ姿で会場に現れた。

 

報道陣のカメラの無数のフラッシュを浴びた顔は、憔悴(しょうすい)しきった様子だった・・・

 

 

 

 

麻央さん、頑張ってたのに・・・

 

 

 

次ページへ続きます