【人体の不思議・・・】世に驚くべき2人の妊婦の存在が・・・イギリスでも46年間妊娠し続けた女性が隠れた赤ん坊を出産!それぞれの身に起こった驚愕のストーリー・・・(画像あり)

2006年、あるドキュメンタリー番組で驚くべき2人の妊婦の存在が世に知られることになった――。

 

モロッコ在住の女性とイギリス人女性のそれぞれの身に起こった驚愕のストーリーである。

 

 

生まれぬベビー

46yearpregnancy1.JPG
46年間妊娠していたザーラさん 画像は「YouTube」より

1955年、モロッコのカサブランカ郊外にある小さな村にて、初めての出産を控えていたザーラ・アブタリブさんの陣痛が始まった。

48時間経っても赤ちゃんは生まれず、ザーラさんは病院へ担ぎ込まれた。

 運ばれた救急病院の中で陣痛に耐えながらザーラさんが目にしたのは、若い女性が手術台の上で激痛に悶え、苦しみながら命を落とす姿だった。

彼女はパニックに陥り、目の前で亡くなった女性と同じように自分も苦しみながら死んでいくのだと固く信じ、思わず病院から逃げ出してしまった。

 その後も耐え難い痛みが数日続いたが、それは突然止まってしまう。ザーラさんはお腹の子が地元に伝わる神話にある「眠れる赤ちゃん」なのだと信じ、

妊娠した事を忘れるよう心がけ「いつかきっと生まれてくる」と待っていたのだそうだ。この後、前代未聞の事態は起きるとは思いもよらずに……。

 

 

 

 

 

46年もお腹にいたということが驚き・・・

 

 

 

 

次ページへ続きます