【海外の反応は!?】『火垂るの墓』を見た外国の人たち・・・見たらこうなっていた。。。

 

日本アニメ界の巨匠、高畑監督の訃報を受け、2018年4月13日に急きょ放送されることに

なったアニメ映画『火垂るの墓』。

 

放送終了後には、戦時中の日本の状況や、戦争そのものについてのコメントがネット上に

多数寄せられていました。

 

公開から30年経ったいまもなお、人々に戦争の悲惨さを訴える『火垂るの墓』。

 

 

 

この作品を、現代に生きる海外の若者が見たとしたら…。

一体、どんな反応が返ってくると思いますか。

 

 

 

次ページへ続きます