【驚き】血液型によって発症しやすい病気が違うって本当!?・・・毎日のヘルスチェックで気をつけれる方法!

A型、B型、O型、そしてAB型、それぞれ、別の血液型を輸血をすることが

出来ないということは、みなさん、ご存知ですよね。

それはつまり、血液型の違いにより、身体の細胞隅々までが違っているということ。

性格的な違いがあって当たり前だし、同じ血液型で似た傾向を持っていて当然だとされています。

 

今回は、そんな血液型の「あるある~!」なネタをご紹介。

信じる信じないではなく、エンターテイメントのひとつとして楽しんでみましょう!

 

 

 

それぞれ違うってどういうことなんだろう・・・

 

 

 

次ページへ続きます