【母との修羅場…】母「手切れ金だ!早く出て行け!」、、、私はハダシで家を追い出された結果・・・見知らぬ男達の車に乗せられてとんでもないハメに。。。

母との修羅場・・・

10万円のお金を「手切れ金だ!」と叩きつけられ、挙句の果てに

ハダシで追い出された・・・

そんな私は行くところも当てもなく歩いていたら、、、

見知らぬ車が止まり・・・

 
 
 
高2の夏休み、母親と大喧嘩して
 
「この家から出て行け」
 
と言われ、金庫から取り出した10万を「手切れ金」だと叩きつけられた。
 ã€Œæ¯å¨˜å–§å˜©ã€ã®ç”»åƒæ¤œç´¢çµæžœ
 
そして、無理矢理10万握らされ、そのまま玄関からハダシのまま追い出された。 
 
 
 
その当時、家の建て替えの為の仮住まいをしていて、
 
最寄りの駅まで車で30分ぐらいかかるド田舎に住んでいた。
 
 
近所に友人もいないので、頼れる人はいないし、時間は22時ぐらいで、
 
もうバスも走っていないし、街灯もない田舎道は真っ暗で怖くてどこにも行く所がなかった。 
 
 
 
 
母親と大喧嘩、どんな理由で喧嘩となったのか・・・
 
余程のことがない限りこんな風にはならないと思うが・・・
 
 
 
 
ここから彼女にとって壮絶な出来事が
待ち受けていたのだった・・・
 
 
 
 
 

次ページへ続きます