中国の『人喰いエスカレーター』、実は2年間で90人超が死亡!!その後の中国人による安全対策がヤバ過ぎると話題に、、、

 

中国で衝撃「人食い電梯」わずか20日間で6人事故死 ― スポニチ Sponichi Annex 社会

エスカレーターに関連した画像-02

<記事によると>

中国で「電梯(でんてい)」と呼ばれるエレベーター、エスカレーターの重大事故が相次いでいる。先月、20日に満たない期間に計8件の事故で6人が死亡、14人が負傷した。

工事中の事故も含め、かごの落下などが原因だった。

特に衝撃的に受け止められたのは、幼子を連れた30歳前後の女性がエスカレーターを登り切ったところ、踏み台部分が突然陥没、エスカレーターの駆動機に巻き込まれ死亡した事故。

店内のビデオカメラが捉えた「人食い電梯」の映像はネット上で繰り返し再生され、事故を目の前で目撃した店員らデパート側が異常を事前に察知しながら適切な警告をしなかったことなどに批判が集中している模様

中国メディアによると、電梯での事故は過去2年に計165件起き、90人超が死亡した。

中国人たちはこの悲しい事件を二度と繰り返さないために、

新たなエスカレーターの乗り方を開発したらしい・・・

 

次ページへ続きます