【悲痛】「ずっと忘れないよ、ごめんね」、、、息子の酸素呼吸器を・・・お父さんの精一杯の気持ちに胸が締め付けられる。。。

夫を失った人を「未亡人」、妻を失った人を「男やもめ」、そして親を失った人を「孤児」と

呼びます。

このように、私たちは、愛する人に先だたれた人を特定の言葉で呼ぶことができます。

 

しかし、世界のどこにも見つからない一つの言葉があります。

それは真に「子を失った親」を指す言葉です。

それだけ子どもに先だたれる親の悲しみは、単なる一つの言葉では表現できない悲痛な感情で

あるのです。

 

 

 

 

父と息子のお話・・・

 

 

 

 

次ページへ続きます